ストレス対策など

コロナ感染症で行動制限がかかり、通常の社会生活が難しくなっています。
私もカウンセリングを自粛させていただいております。

みんなが心をひとつにして今は我慢のときです。自分を、愛する人たちを守るため
三密をさけ、感染拡大を阻止しましょう。

時間だけは十分にあります。隅々まで掃除するとか断捨離もいいかもしれません。
自分の内面に注意を向けてみるのもひとつですね。。
私は夢に注意をむけたりします。

それでもストレスがたまるなら、アメリカ心理学会推奨のストレス対策などいかがでしょうか。

1.運動
有酸素運動を少々・・。自立神経の興奮がおさまる、夜の睡眠の質も改善します。

2.瞑想
マインドフルネスですね。副交感神経が優位になり落ち着きます。

3.読書
エッセイや古文など私のおすすめです。

4.音楽
すきなアーティスト、ジャンルなど。クラシックははずれがないと思います。

5.散歩
なるべく自然、緑がゆたかな公園とかがおすすめです。

6.友人、家族とすごす。
但し、共感できる人たちと・・。

7.マッサージ
ストレスがたまると筋肉が硬直します。ほぐすと気持ちいいですよね。

8.祈り
宗教をすすめるわけではありません。誰か大切な人のために祈る。
3.11の大変な状況から立ち上がってきた日本人のレジリエンスは祈りと不可分だったと
思います。

どれかやってみませんか?

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です