グリーフワーク

家族、友人、大切な人を亡くして悲嘆にくれるのはあたりまえの感情です。

無き人を悼み、流される涙が少しずつその痛むほどの悲しみを穏やかにしてくれるかもしれません。でも突然の死は深い悲しみから私達を放してはくれません。

残された私達は、それでも生きて行かなければなりません。

日々の生活を亡き人の分も大切に生きていくうちに救いがあるかもしれません。

亡くなった人を愛し続けることができます。私達のなかで其の人は生き続けます。

カテゴリー: 家族関係の悩み パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です